2015年10月31日

先物が追加緩和期待で急伸するも・・・

先物が12:20辺りから上下に大きく振れ出し13:40頃には19220円まで急伸する場面がありました。追加緩和期待で買われたのでしょうが、先月から「追加緩和する状況とは思えない。」と書いていた通りの結果になりました。

結局、その後はだらだら下げて19000円割れ。
現時点では18920円です。

あの時の勢いを見ていると「もしかして・・・ まさか・・・」という思いが交錯してショートするのはさすがに恐かったですから先物の売買はしませんでしたけど。

さて、アメリカ市場ですが昨日と同様に大きな振れもなく横横状態での推移になっています。

来週から再来週のアメリカ市場は要警戒と思いますけどね。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

今日はもう何もしない

VIX短先を大きく仕込み、持続していた中国H株ショートのみを残して今夜の海外市場を見てみる事にした。

UBICは材料が出て急騰する場面がありましたが値を消していますし。後場寄りで逃げて政界だったかもしれない。

225先物は良い感じで戻しているけど、どうだろうか。
今夜の海外市場次第ということになるでしょうけれど。

今夜のアメリカが大きく上昇したらかなりやられる事になるけど、たまには冒険も良いかなと。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【投資論】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか変だ

今夜の海外市場は大丈夫か?

ポジションは後場寄りに落としてショート入れてみたけど。

読みが外れたら仕方ない。



posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

含み損が出ても損切りしない個人投資家が多いというデータ

まずは、以下のアンケート調査をごらんください。

野村證券はこのほど、個人投資家を対象に投資動向に関するアンケート調査を実施し、「ノムラ個人投資家サーベイ(2015年10月)」を発表した。

3カ月後の株価見通しについて、「上昇する」と答えた割合から「下落する」と答えた割合を引いた「ノムラ個人市場観指数」は前月比で1.2ポイント低下し48.8となった。調査時の日経平均株価は18,005.49円と前回調査時を145.02円上回ったが、今後株価が上昇すると予想する回答者が減少した。

3カ月後のアメリカドル/円レートの見通しについて円安ドル高を見込む回答比率は50.3%となり、前月比で0.7ポイント上昇した。

「株価下落に対する投資方針と投資行動」について尋ねたところ、 最近2カ月間の株式投資の状況は、「損益は概ねマイナスであったが、 日経平均株価の下落率(約 14%)よりは損失の程度が小さかった」との回答割合が37.4%と最も高く、次いで「損益は概ね同程度であった」が 29.1%だった。 回答者の多くは、最近2カ月間の株式投資収益率が日経平均株価の騰落率を上回っていた。

株式投資を行う際の損失(含み損)に対する基本的な考え方について聞いたところ、「損切りは行わず、株価の回復を待つ」が41.0%と最も多かった。次いで、「特に方針を定めておらず、状況次第で決める」が35.0%だった。一方、「一定の水準で損切りを行う」は24.0%にとどまった。
(出所:野村證券)

最近2カ月間に行った投資行動に関する質問では、「何もしていない」が45.8%と最も多く、「保有していなかった株式を新たに買い付けた」が19.2%、「既に保有している株式を買い増した」が14.6%と続いた。

調査は、2015年10月5日〜10月6日にかけて株式投資経験のある個人投資家を対象に実施。有効回答数は1000件。(Gadgetwear記事より転載)

最近は含み損が出たら自分で決めたルールに従ってロスカットする投資家がかなり増えているのではないかという印象が強かったのですが、このアンケート結果を見る限りでは含み損が出てもかなり粘る個人投資家が多いようです。

塩漬けしていて結果的に救われるケースもありますし、他の銘柄に乗り換えて更に傷口を広げる事もありますから必ずしも「ロスカットを行うべきだ。」と断ずる事は出来ません。

もしかしたら大きな含み損になった銘柄が時代の潮流に乗ったり抜本的な経営計画の変更で生まれ変わる事だってありますからね。

でも、「潜水艦、浮上せず。」というケースも少なくありませんから、その辺りの見極めが重要になってくるとも言えます。それはそれで、とても難しい判断になるとも言えますけれど。






posted by 予知夢 | Comment(0) | 【投資論】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

ベリサーブ 上方修正

ベリサーブ<3724.T>:16年3月期中間単体決算予想、当期利益2.48億円、上方修正

[東京 28日 ロイター]

2016年3月期中間(2015年4月1日-2015年9月30日) 注) △は赤字
         今回の予想   前回の予想
売上高 (百万円)  3,743      3,300
営業利益(百万円)  383 290
経常利益(百万円) 387 290
当期利益(百万円) 248 170
1株利益 (円) 47.59 32.59

引けにかけての下への突っ込みで少しびびったけど良い感じの上方修正になりましたね。決算コメントも自信を覗かせる内容でしたから通期の上方修正は控えめの上方修正の可能性を感じさせます。

さて、空売りがそれなりに溜まっていますから明日は面白い展開になるかもしれません。まあ、蓋を開けてみなければ分かりませんが、定石では買い気配スタートになる筈ですけどね。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。