2015年11月30日

今日も自動運転銘柄が全面高

上海総合指数が先週末に5%を超える下落になりましたが本日はプラス圏での推移という事もあって日本市場にはほとんど影響無しという状態だった。

ところが前引けにかけて1.77%ほどの下落となり後場寄り付き近辺では3%を超える下落となった。その後は戻して大引けではプラス圏に浮上。

まあ、いずれにしても上海総合指数の影響度は小さかったという印象。

日経平均は140円弱の下落だったが、自動運転関連銘柄は今日も全面高の展開。上げ幅はそれほど大きなものではなかったが出遅れ銘柄の伸びが比較的大きかった印象がある。

短期間で自動運転銘柄全般が結構上昇したので新たなスター銘柄が出て来なければ一旦は小休止という事になるかもしれない。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

自動運転関連銘柄が全面高

以前も書いたように自動運転関連銘柄は非常に裾野が広いのですが、その大半が全面高で中には急騰している銘柄が少なからずあります。

ちょっと残念だったのはアートスパークで、この銘柄は当面の高値が1200円程度と考えていましたが勢いが止まらず1600円目前まで迫る場面がありました。

1000円に乗せたあたりで手仕舞いしてその後はバイバイしていませんでしたからね。

発行株数が少ない銘柄が多いですから銘柄数はかなり行っているのですがほぼ全部高くなっているしテクニカル的な節を超えた銘柄が多い。

適度に押しを入れながら更なる高みまで昇るのではないかという印象。

出遅れている銘柄もそこそこありますのでね。

当然の事ですが人工知能関連も自動運転絡みですから、このジャンルからも化ける銘柄が出て来るのではないでしょうか。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

フィンテックグローバルがキナ臭い

昨日、「フィンテックグローバルは127円まで押したら更に面白い。」と書きましたが、今日の安値がピッタリ127円でした。大引けにかけてやや切り替えし132円で終了。

意味深な終わり方でしたね。

以前にフィンテックに関する記事を書きました。その中でフィンテックグローバルは「フィンテック」というテーマの中では最もリスキーな部類に入ると書きました。

そもそもフィンテックって何なのかというと、金融(Finance)」と「技術(Technology)」を組み合わせた造語です。

「これぞ、日本のフィンテック銘柄だ!」という会社もありますが、未公開企業がほとんどで、株式公開をしている会社では最も良い位置につけているのが、個人的な見解ですがデジタルガレージではないかと考えています。この見解が正しいかどうかは分からないし企業規模を考えると投資妙味に疑問符がつくのも前回に指摘した通りです。

話をフィンテックグローバルという会社に戻しますが、この会社に投資している個人投資家の投資理由は「フィンテック銘柄」ではなく投資銀行でありテーマパークとして開業が予定されている「ムーミン」の成功を期待するという動機が中心であるように見える。

どのような動機で買われているかという事にこだわるべきではないけど、同社がフィンテックという今後急成長するであろうジャンルの中でどういうスタンスを持って商機を掴もうとするのか、その指針がまだ定まっていない印象を受ける。

ベストなスタンスが策定されれば大化けするのは間違いないが、現状はフィンテックというジャンルの中ではちょっと中途半端ではないかと感じる。偉そうに言って恐縮だけど。

ただ、株価の方はどうもキナ臭い状態だと感じている。もちろん、上昇するであろうという意味でのキナ臭さです。

大いに期待しています。期待通りの動きになればうれしいですけどね。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

相変わらず値動きのクセが悪いUBIC

UBICは人工知能関連銘柄として常時監視している銘柄の1つですが、今日の前場にいきなり動意付き急騰するシーンがあったのですが失速気味で本日の取引を終えました。

この銘柄は急伸しても長い上髭をつけて強いのか弱いのか分かりづらい、ちょっとクセの悪い値動きをする銘柄です。来年発売される予定のロボットに同社の人工知能が採用されたというニュースがザラ場で発表されたのが動意の理由です。

私も乗らせていただきました。「もしかしたらストップ高まで伸びる?」と思いつつもクセの悪さを知っていますから、ちょっともったいない気もするけど830円前後で降りて様子を見る事にした。すぐに840円付近まで値が飛んだので「やはり手仕舞いが早過ぎたか・・・」と思ったのですが。。。

後場に入ると「あの勢いはどこ行った?」状態。

ただ、分足で観ているとシッカリと下値を固めている印象も。ただ、後場に入ってからは寄り付きで打診買いしていたフィンテックグローバルにウエイトをかけた分、UBICの動きは良く見ていない。明日以降も目が離せないと考えてはいますけど。

一方のフィンテックは127円に17〜18万株の蓋があったのですが、これはかなりミエミエだった。蓋を嫌気した売り物が126円どころに出るのは自然の流れ。このラインのやり取りの後はひたすら強い流れで高値引けしました。

何があったのかは分からないけど興味深い動きになっている。127円ぐらいまで押しが入るとより面白い展開になりそうだけど。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

アートスパークがストップ高で1,000円台を回復

自動運転銘柄でZMP絡みとして注目されているアートスパークがストップ高となり久々の1,000円に乗せて終了しました。

先日にも書いたようにZMPという名前になぜか過剰反応する銘柄です。持ち株数は200株程度ですけど。下値を試す展開になっていましたが900円前後でもみ合った後に一気に4ケタに乗せてきました。

ただし、目先の高値はせいぜい1200円程度と思われ、ここからの買いはリスクの方が高いと考えています。1000円に乗せた段階で手仕舞いするのがベターだと考えていましたので、ここから先は深追いしたくない。

この上昇によって、多少、他の銘柄に広がりを見せるのではないでしょうか。

ネクスなんかも多少ピクピクしていましたけどね。

来週、波及効果の可能性があると考えているのがベリサーブ。株価は高値圏での推移になっているものの好業績を発表したばかりですし大いに期待したいところ。

来週は要注目と考えていますが板が薄い銘柄だけに仕込には日数を要する銘柄でもある。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【銘柄に関する情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。