2016年05月20日

オーバーウィークは1銘柄のみ

オーバーウィークは小僧寿しの1銘柄のみですから、ほぼノーポジションという事になり精神的にはとても楽です。小僧寿しは上にも下にも大きく動く事はまず無いので今夜の米国市場を気にする必要もないですから。

VIX短先は目下4連勝中ですが全て薄利での降りになった。1回あたりの買い枚数が多いので金額ベースではそれなりの利益ではあるのですが取ったリスクに対する見返りという点では話にならない利益です。

今夜は株の事は考えずにのんびりと過ごしたい。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【日々あれこれ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

熊本大震災の被災者の皆様にお見舞い申し上げます

体調を壊していた事もあり更新が滞ってしまいました。

熊本の大地震そして大分の被災者の皆様にお見舞い申し上げます。

被害が広がらない事を心より祈念致します。



posted by 予知夢 | Comment(0) | 【日々あれこれ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

散々な1週間だった

今週は「完敗」という言葉がピッタリの1週間だった。手持ちの株は全てが下落しデイトレもほぼ全てが失敗した。投資をする上では常に選択がついて回りますが、見事なほど誤った選択をしてしまった。

ただ、1つだけ正しい選択もあった。

自分の調子が悪い事に早い段階で気付いていたので手を広げなかった事とロスカットラインをタイトにした事だった。

こういう時には2銘柄のデイトレをして失敗したら、その日はもうやらない事にしているし小さいポジションでトレードする事にしている。また、手持ち株が下落してもナンピンは原則的に行わないようにもしている。小僧寿しは今日の117円である程度買戻ししましたけどね。

マーケットの動きと自分の感覚が全くマッチしない時があるのは避けて通る事が出来ない。大切なのは、こういう時の損失を最小限にする事と「直ぐに取り戻してみせる。」等と気負わない事だと思っている。

流れに乗れないというか、流れに逆行している自分が居る時にはトレードを控えるべきで、こういう時にドタバタすると更に傷が深くなり蟻地獄に落ちる可能性が非常に高いですから。

VIX短先は僅か数日で9%も損失が出て、今日、ロスカットした。とても残念だったが仕方ない。また、来週も再チャレンジするつもりではありますけどね。

今週もお疲れさまでした。

みなさんにとって素敵な3連休になりますように!




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【日々あれこれ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

微妙にズレが生じている

ポジション的に非常にキツい状況になっている。最近ずっと書いているように欧米市場に対して非常にネガティブな見方をしており、連鎖的に下げる可能性が高い日本市場を売る、すなわち先物をショートするか、それとも連鎖的に下げる可能性が高い原油市場を売るか、そしてもう一つの選択肢としてVIXを売るか・・・

先週は原油をショートしたけど38ドルが強いサポートラインになったと感じて手仕舞いし、今度はVIX短先を買ったのですが、買って間もなく今日は5%も下落してしまった。

欧州は割と大きく下落しているけど米国市場は現時点ではプラス推移。(苦笑)

どこか微妙にズレている。

久し振りに苦しい場面に遭遇している。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【日々あれこれ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

与沢翼さんって、とても面白い人ですね

与沢翼さんの記事を読みましたが実に面白い人ですね。アフィリエイトの情報商材をを売っていた方のようですが、今度はデイトレーダーとして大成功しているとの事。

「2016年に入って損失を出している投資家が多いようだが・・・」
という記者の問いかけに対して

「え、このタイミングで損している投資家なんているんですか?」

そこまで言ってしまうと、あまりにもミエミエCMになっちゃうと思います。

彼が投資方法に関して語る動画を見ましたが数分間で耐えられなくなってストップしてしまった。どう考えても実戦の中から得たものとは思えず株式関係の本を読んでまとめたのか、誰かにレクチャーを受けたという印象が強い。

株式投資を2〜3年以上経験されている方は真偽を見る目が養われていますから、彼の今の投資知識では簡単にどの程度のレベルなのかを見破られてしまう。

私には投資の経験者とはとても思えないのですが、あれほどまでに株式投資について堂々と語れる事に関しては、ある意味で凄いなぁとも思ってしまう。

足し算と引き算しか知らない人が大学で相対性理論の講義をしようとする行為に等しい事ですから、普通の人なら足が震え声もまともに出せないと思いますが彼は違う。ほんと、大したものだと思う。

与沢翼さんは「与沢翼」という名前そのものがコンテンツであり、今度は株式投資と不動産投資で情報商材を売るつもりなのでしょう。

いずれの情報商材も高い値で売れるでしょうから。

でも、株式投資家も不動産投資家も非常に手強い相手ですから、付け焼刃では通用する相手ではありません。まあ、今から投資を始めようという方々をターゲットにされているのでしょうけどね。

提灯記事を書く雑誌に対しても「凄いなぁ」と思ってしまいます。

マーケットでは虚々実々、何でもありですから驚きはしませんけれどね。






posted by 予知夢 | Comment(2) | 【日々あれこれ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。