2016年07月19日

ポケモンGO関連がスゴイ

私はゲームの事はよくわからない人なので、今回のポケモンGO関連には全く関わっていませんがスゴイ相場になっていますね。

任天堂のような時価総額が大きい銘柄がわずか7営業日で2倍以上になっていますし、サノヤスホールディングスに至っては5営業日で3倍以上になっている。

これらの銘柄をショートしている人にとっては足が震えるほどの恐怖感に包まれている事でしょう。

私はIOT関連に網を張っていましたがユビキタスはストップ高で寄り付いたので手が出せず、アプリックスのデイトレぐらいしか出来なかった。

まあ、基本的に様子見に徹している現状ですしね。

狙いは米国市場の大崩れなのですが現状の流れでショート狙いは無茶というもの。VIX短先が300円割れするのを期待している。

今週後半から8月あたりにかけて米国市場が大荒れの展開になるような予感がするのだけど。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

雇用統計を好感し3指数ともに上昇

米雇用統計で6月の非農業部門雇用者数は前月比28万7千人増加。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は18万人増だった。この大幅増を受けて、S&P500、ナスダック、ダウの3指数が全て上昇。

S&P500は終値ベースで2015年5月21日以来の高値。一時は最高値の2130.82ポイントを僅かながらも上回る場面もあった。

一方で外部要因からして早い段階で利上げを行うとは考えにくいからか、ドル高とはならずに縁が強含んだ状況が継続している。

年内の利上げ確率は低いという見方が多いようだが、私は非常に高い確率で利上げが実施されると考えています。確率的には少なくとも80%、ほぼ100%間違いないのではないかと。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

リスクの高い展開

ザラ場もそうですが引けてからの動きも方向感を探るかのようなアップダウンの連続になっています。ボラティリティが高いが故にトレードチャンスがあるという見方もあるでしょうが、ただ単にボラティリティが高いというよりも方向性を探る中でマーケットがのた打ち回っている感が強いですからリスクも高い相場という事になります。

うまくすれば往復で取れるでしょうが確率的には往復でやられる可能性の方が高いのではないでしょうか。

こういう場面では様子見に徹するか損失を出す事を前提にリスク限定のポジションで臨む方がベターだと思います。

リスクの中に勝機を見い出すという考えを否定するわけではありません。ただ、そういうリスクに賭ける価値がある現状なのかどうかという事に尽きるという事。まあ、判断が割れる部分ではありますけれど。

私はVIX短先だけをいじっています。225先物のポジションもシミュレーションしてみましたが損益のブレが非常に大きくなりそうですからVIX短先あたりで遊んでみるのが無難かなと。

もちろん、ヘッジを入れて先物ポジションを作る手立てもありますがAIではなくて生身の人間ですからスピードについていけるかどうかという問題もありますからね。



posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

今日の米国市場は上ヒゲ陰線になると予測しているが・・・

今日の米国市場は上ヒゲ陰線になると予測していますがどうでしょうかね。それも比較的大きな陰線になるのではないかと。

仮にプラス引けしても大きな上昇にはならない可能性が濃厚ではないでしょうか。

ポジション的にはそうなってもらわないと困る。ww

今のところは3指標ともにプラス圏ですが、大崩れするシーンがあると睨んでいます。さて、どうなりますかね。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

深追いは禁物のような気がするが・・・

先週の暴落を経て落ち着きを取り戻しつつある感もある株式市場ですが、私はリバウンドに過ぎないと判断しています。

梯子を外されないように気をつけるべきではないでしょうかね。

中小型株を中心に売買していますので余計にそのように感じるのかもしれませんけれど。結果的に見ると今日は手仕舞いを粘っていた方が良かったという事になるが、欲張って粘るような相場環境とは思えない。

ソフトフロントは600円ぐらいで落としたその日のPTSで10%以上も上昇していたので3割ぐらいは残しておくべきだったかなぁとモヤモヤしていましたが、本日はストップ安の426円。安売りしちゃったかなぁと思っていましたが、ほんと相場というのはわかんないものです。

今回のイギリスのEU離脱の影響については様々な見方があるようですがマーケットの流れを変えた象徴的な出来事である事は間違いないと思われます。

先日も書いたように、個人的には「離脱?だからどうした?」程度でしか捉えていません。あくまでも経済面でという事なんですけどね。ただ、マーケットという視点では流れを変える象徴的な出来事という印象が強く非常にネガティブに捉えています。

基本的には深追いはリスクが高い。

一方で特殊な銘柄は大化けする可能性が非常に高い。

また、中長期投資銘柄に関してはツッコミ場面で計画的に動いていけば良いチャンスになり得るという気もしますけどね。




posted by 予知夢 | Comment(0) | 【マーケット動向】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。